<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>


☆LDっ子Rのブログですが、Rの話が尽きましたので、「他愛ないひとり言日記」化しています^^; 更新も不定期ですが、気軽に遊びにいらしてくださいマセ☆

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「情報」を賢く利用する。要らないモノは捨てちゃえ!

ブログを始めたお陰でいろんなお母さんと交流ができ嬉しいです。
昔と今は認識度も知名度も違うだろうから、今のお母さんはやりやすいだろうなと
ブログ始める前はそう思っていました。あっちこっちのサイトにお邪魔させて頂い
て思う事は、今も昔もちっとも変わってない!と言うこと。

確かに法律的な事や社会の風潮などはその都度変移しますから、
今だから・この時代だからこそ、新たな問題も出てきます。
けれど、根本的な部分は何も変わっていなくて環境だけを見るのなら、
今の方が多岐に渡っていてそれこそ大変かもって思ってしまいます。
みんな、手探り状態で頑張っています。

我が家は一応区切りと言いますか、直面的な問題からは卒業はしましたが、
社会人になったらなったでまた違う新たな問題も出てきています。
でも、その程度の問題は今直面している方たちからすれば、
何とでもなりますし、実際またなるものです。

昔と今の違いで一番大きいのはやはり「情報」に尽きるかと思います。
先日、代替医療の件で調べた時にこういったモノがありました。

発達障害児を育てたお母さんの体験記だったんですが、
かなり詳しく書いてあるように思いました。PDFでダウンロードして購入する
タイプでしたので、中身は見てませんが、
「本当に理解してる?発達障害が発症しやすい状況」・・とか
「二次障害を引き起こす危険とは!?」・・など結構核心をついている部分が
多々ありました。 発達障害の子育て教育体験記

このお母さんは2人の発達障害の女の子を育てています。
経験しなければ解らない事がたくさん書いてあるように思いました。
これは良さそうだなと思ったのですが、いやぁー高いですね

他にはと思って探してみると、こういうモノも。。発達障害児の子育てプログラム 
こちらは現場の臨床心理士さんが書かれたモノです。
こういった情報は探せば他にもありそうです。

本来なら無料で提供して欲しいとこ。・・・と夫にその話をしたら、
”情報は本来買うもの、無料のモノは所詮は役に立たない!”
って言われてしまいました。ふぅーん、そんなもの!?と思いながらも、
確かに本も雑誌も情報って言ってしまえば情報ですもんね。

ネットは「情報の宝庫」でもありますが、うさん臭いモノもあれば役に立たない
モノもあるわけで、そこには見極めが必要です。じゃないと情報に埋もれ振り回
されてしまう。Rの幼少時代LDの本をと思っても、近くでは手に入らないし、
また運よく見つかったとしても専門書になってしまうからめちゃ高くなる。
今は、それこそマンガで解りやすく説明してくれている本だってある。

ネットで学ぼう!遊ぼう!にありますが、無料学習サイトだってたくさん
あります。必要になれば有料を利用したっていい。
こういう選択肢が増えるのはとてもいいことだと私は思いますし、これからも、
いろんな情報を掲載していければと思います。

ニーズも個々それぞれ違うわけですから、要らない情報は、どんどん捨てちゃって
必要なモノは取り入れていく。進路問題にしても同じでとにかくいろんな情報を集める。
私もそうだったのですが、知っているようでいて知らないことの方が多いんですよね。

職場の中で、やけにいろんな事を知っているモノ知りの人いませんでしたか?(笑)
勤めていた頃、やはりそういう人がいて、助かりました。
ま、そこまではならなくても、世の中やせめて自分の置かれている状況・環境には目は
向けていく。複雑に考えることなくシンプルに考える。
私などは単純ですので、考えてみてもどうにもならないことは、初めから考えません
これくらいが丁度良いように思いますが、いかがでしょう。。

| 私が思うこと | 06時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://ldlife.blog.fc2.com/tb.php/42-09c8d449

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。