☆LDっ子Rのブログですが、Rの話が尽きましたので、「他愛ないひとり言日記」化しています^^; 更新も不定期ですが、気軽に遊びにいらしてくださいマセ☆

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

R仕事決まる!

Rの再就職先が決まりました。
来週から新しい職場へ転職となります。
運送会社です。本人は、早く乗りたくてたまらないようですが、
今しばらくは、倉庫業務が中心なようです。
その方が、私たちも安心♪

しかし、設計の勉強をするため専門学校に行き、建設関係の仕事
についたものの、仕事のキツさもあったでしょうが、合っていないと
辞め、小さい頃から大好きだったトラック運転手を目指すため、
今度は、大型免許とリフトを取り、そして今回運送会社に就職。

今回、ここまでくるにあたってはRと話し合い、口論にまでも
なってしまったのですが、基本、私は本人がやりたい道に進んでほしいと
思いますし、親としても出来る限りの協力は惜しまないつもりでやってきています。

それが、Rから仕事が合わなかったと聞かされて、たかだか1年半働いた
くらいで何を言ってる!と思ったのです。

もちろん、合う合わないの適正は必要でしょう。
ですが、世の中自分にぴったりな仕事なんてあるはずがない!
仕事は、自分が合わすものです。

そういえば、我が家の上の子ですが今24歳です。
彼女は、進学せずに高卒で通信関連の会社に就職しました。

当初は、会社自体も高卒は初めての起用ということで、かなり手厚い教育
をしてくれたのだと思います。3年くらいは、会社にも迷惑かけることを
何とも思わないし、今風のギャルですから派手。社会人としての自覚も
まったくない子で、私が社長だったら絶対辞めさせる!と思ったものです。

それが、6年たった今見事に変貌しています。
役責も付き今は新卒の教育を担当するまでになっています。
本人は、まったく自覚ないかもしれませんが、これは彼女が仕事に合わせた
からの結果です。それと、やはり周りに恵まれていたのだと思います。

Rの以前の会社は、そんな風潮はなく、使い捨ての駒なのでしょう。
Rのあとに入った人も半年待たずして辞めたようです。
すっかり、やる気を失ったのかもしれませんが、でも簡単に合わないから
仕事を辞めるというのは、言い訳以外の何者でもありません。

ただ、LDというハンディがあったのは確かでしょう。
なにせ、理解力に時間がかかるので判断力を要する職種は難しいのかも。

そういったことを踏まえて、久しぶりに親子であ~やこ~やと言い争い
ました。さて、本人にどこまで伝わっているのかわかりませんが^^;

好きなやりたい道なら、船に乗ろうがトラックに乗ろうが思うように
進んでほしい。ただし、今度は合っていなかったという逃げ道はありませんが。


スポンサーサイト

| 就活情報 | 18時37分 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

二度目の就活事情

Rが無職になって2ヶ月が来ようとしています。
今は、就活をしているわけではなく、職安に通いながら手続きを続行中って感じでしょうか。

で、次の仕事なのですがもう本人は設計関連の仕事はしないって言ってます。
折角、勉強してきたのにと思うのですがこればかりは本人が決めること。

やはり、アレかな。LD特有の理解力に時間がかかることなども微妙に本人にとっては
影響しているのかもって思っています。Rは決して言わないけれど、やはり1年と半年
仕事をやってきたわけですが、体力的な面だけではなく、しんどかったんだろうなと思う。

そして、R、、何を思ったか今度は大型免許を取ると言いだし、来週から合宿に通うことに。
そう言えば、昔からトラックが好きな子でした。車は今も大好きで、何時間乗っていても
苦にならないようです。

趣味で、設計はやっていくといってますが、やはり配送関係の仕事に落ち着きそうな予感。
親としては、心配なので、とにかく長距離だけは避けてほしいところ。

運送関係も正職になると、大手は大卒が当たり前の時代ですから、就職は厳しいだろう
と思います。でも、今回はある程度大きな安定した会社を選んで欲しい。
個人は福利厚生がいいとは言えないとこが多いので^^;

個人的にはヤマト運輸あたりを狙えるといいなと思うのですが、でもその前に免許取得ですね

| 就活情報 | 19時03分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

学生職業総合支援センターってどんなところ??

お盆も終わりましたね。
まだまだ暑いですが、8月ももう終わりです。
ゆっくり出来ましたでしょうか?


さて、今日はハローワークの就活情報です。

前回お話しましたが、結局Rはハローワークで決まりました。

ハローワークと言いましても、普通の一般のハローワークではありません。
新卒や既卒組専門のハローワークです。  学生職業総合支援センター 

全国に支部があり、利用するには会員登録が必要となります。
予約が要りますが、相談会や履歴書の書き方、職業適性検査や面接の仕方までも
指導してくれます。で、肝心の求人なのですが結構あります。さすがにリクルート
などと比べると大手は少ないですが、地元に密着した企業も多くゼヒ、こちらも
利用して欲しいと思います。

ただ、前回も書きましたが、活動しているのは新卒だけではありません。
既卒組の人たちも一緒に就活しているので、やはり企業は経験はなくとも、
即戦力としてやっていけるかどうかをポイントに見てきます。
ですので、ここで問われるのはペーパー試験の内容よりも面談、
コミュニケーションスキルです。受け答え方や人柄が重視されます。

面接も直接社長がするところも多く、カラーもはっきりしていますので
合えばすんなりと進み、内定をいただくまでの時間も早かったように思います。

欠点を挙げるとするならばやはり、条件的な事でしょうか。
休みが思っていたより少ないとか、過剰な勤務体制であったりとか、
色々と問題点もあるようです。その辺はやはり、大手にはかないません。
でもこれに関して私は、他も似たり寄ったりだと思っています。
こればかりは、入って見ないと判りません。また、完璧な職場なんてないと
思っていますので、むしろある程度は経験を積みスキルをつけたら転職を
考えたらいいと思います。

昔のようにひとつの会社にずーっと勤め続けるというのは、今は死語になってきています。
もちろん、気に入って自分の力を発揮できる職場なら、転職せずにずっと勤めるのに
越したことはないのですが、中々そのような会社は少ないのではないでしょうか。

一番困るのは、次から次へとの転職の繰り返しです。
気がついたら、そうなっていたというのが本音だと思いますが、
安易にすぐに辞めてしまうからその様になってしまう。
苦労してやっと就職出来た思いを忘れないことです。


来年卒業する学生たちは、この時期には、ほぼ就職が決まって安心している人も
多いと思います。けれど、まだ未定の人もいることでしょう。
(Rが決まったのは、12月になってからでした)
諦めず、頑張って欲しいと思います。

30~50社受ける人もザラにいますので、とにかくたくさん説明会に出て、
積極的に活動してくださいね。
きっと、親御さんの方がハラハラしてしまうかと思いますが^^; 

必ず、春は来ます。ハンディも乗り越えれます。その為にも、普段からよく
会話を親子でしてください。日常がハンディのある子供たちにとってはすべて
が学びです。小さければ小さいほど、学ぶ機会が増えます。

思春期になれば、話もしてくれないなんて言いますが、それでも小さい時から
しっかりと会話があったなら、そこまでは深刻にはなりません。
また、仮にそうだとしてもある時期だけです。
つい親の私たちもイライラしがちですが、ペースに巻き込まれないように
して距離を置くことです。いい機会ですから、この時期に子離れです(笑)


勉強も大事ですが、それ以上に心がもっと大切なのです。
心を育てていく躾であり、教育であってほしいなと思います。

| 就活情報 | 10時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

就活にはあらゆる情報を利用する~SNSもいいね

こんにちは^^ 


帰省ラッシュがピークのようですね。
今日の午後から私もお出掛けして来ます。


我が家では、熱帯魚を飼っています。
今朝ちょっと、ショックなことが・・・。
10匹ほど、居るのですがいつものようにエサをやろうと思い覗くと・・・
一匹の魚、かなり大きいのですが、グラミーという魚が、天国に逝ってしまいました。


この暑さにバテたのかな??
熱帯魚は、冬の寒さにはめっちゃ弱い魚ですが、暑さには強いと思っていただけに、
ショック!! 暑さに強い熱帯魚でも逝ってまうほどのうだるような蒸し暑さ(-_-;)

熱中症対策しっかりとなさってくださいね。
屋内だからと安心は出来ませんよ。
何でも、ノドが乾いてからの水分補給は意味がないそうです。
体中に行き渡るのに2時間ほどかかるとか・・・。
なので、コマめに補給するしかないようです。



さて、さて、以前、就活で絶対外せないサイトがあると言いましたが、
それは、リクルート進学ネットのことです。


高校卒業時、専門学校に進む際には、あちこちから資料を取り寄せたりと
進学にも利用させてもらったのですが、就活にはそれ以上に、これが絶対外せないのです。


就活するに当たって、情報が不可欠になってきます。今は、一部の企業からは専門学校や
大学に求人は寄せられますが、本当にそれは一部であって年々、非常に少なくってきて
います。


今の就活の基本は、自分で情報を集めるということ! 



情報は生モノだと以前書きましたが、それは就活を行うに当たって覿面に出てきます。


ではどうやって情報を集めるのか
と、なるのですが、TwitterFacebookもいいですね。
ありとあらゆる、SNS(ソーシャルネットワーキングサイト)利用するのです。
それと併行して、先程のリクルートのリクナビであったり学情ナビを使います。


そして、上記の無料サイトに登録です。
その際、自己PRや学校で何を専攻しているのか書く欄がありますので、
項目は多いですが、すべて書いてください。

企業はこういったサイトに求人を寄せてきます。
なので、希望の企業求人があればそのサイトから応募することになります。
そして、それを 見た企業の人事担当の方たちが、書類選考をして・・・
連絡が入るというシステムになっています。


Rはこの選考でもよく落ちていましたが、連絡すら入らない企業も多かったです。
なので、ひとつに絞るのではなく、たくさん応募すること
また、必ず結果連絡があると思わないこと!です。

連絡がない=落選は、暗黙の了解なようです。
でもこれって、本来は失礼な話ですよね。
どちらにしても、応募する方も手間はかかっているわけで、同じようにそれくらいの
手間は企業にもやっていただきたいですよね。 ま、それ程殺到して本当に手が回ら
ないのでしょうが。


その後、企業にもよりますが、筆記試験があります。


肝心なテスト内容なのですが、やはり結構難しいかなと・・・
大学生と一緒に受けますので、やはりハンディはかなりのものです。


専門の場合、企業側が学歴を重視する場合は最初からはじかれています。
なので、専門OK!な企業を受けるのですが、LDっ子は厳しくなります。
運良く受かってもまだまだ先は険しい。


その後は、面接ですが、この面接も1次、2次とかあったりします。
1次は、グループでの面接、ディスカッションをしたり様々なようですが。


Rは専攻は、建築ですので描いた図面を持参してのプレゼンです。
で、それを通過すれば、これも企業によりますがそのまま内定になる場合もあれば、
次の2次面接に進む場合もあります。



内定するまで、かなりの時間を有します。早くて1ヶ月ですが、大手はもっとかかります。
大手に1社内定をもらったのですが、内定するまで約3ヶ月ありました。
待ってられなくて、別の会社を受けて決まったあとに、連絡が来たというお粗末な話です。


結局は公的機関のハローワークからの求人応募で決めたのですが、こちらも激戦でした。
既卒組や第2新卒組も活動していますので、コミュニケーションスキルも問われてきます。




長々と書きましたが、
要約すると、


まず、ありとあらゆるサイトを利用して情報を集める⇒と同時にリクナビ、学情ナビ
などの就活サイトに登録⇒様子を見ながらハローワークや他の求人情報を利用する。



これが、一連の流れになるかと思います。




では、次回に公的機関のハローワークの情報を書いていきますね。

そろそろ、仕度して出掛けて来ます。


| 就活情報 | 11時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。