☆LDっ子Rのブログですが、Rの話が尽きましたので、「他愛ないひとり言日記」化しています^^; 更新も不定期ですが、気軽に遊びにいらしてくださいマセ☆

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

目標があるから猛勉強!!~高校偏

前回彼女も出来て公私共に絶頂期と話しましたが、ホント、
その状態って見ていてもはっきりと判ります。

また不思議なものでツイている時は何をやってもツキがあります。
勉強もそうでした。もちろん、かなり本人も頑張っていましたが。

高校の進学を諦めていたのがひょんなことから進学し、そして今度はまた更に
上の学校に進学。元々評点もゆるく甘い学校ではあるのですが、大学の推薦枠に
ほとんどOK!な状態まで偏差値も上がっていました。

最終的には本人が専門学校を選ぶのですが、もうその頃には自分のやりたい、
進む道を決めていたようです。

覚えていますでしょうか・・・プラモで「戦艦大和」を造ったことを。
そう!そのまま建築の分野に進むのです。
夢は1級建築士。

その夢に向かって、今頑張っています。

数の概念が解らず過ごした、小学校時代。
中学の数学では方程式はちんぷんかんぷん。
それが、高校時代には今までの遅れを取り戻すかのように猛勉強。
これもひとえには、建築士に進むため。

専門学校時代は、大の苦手な物理、構造力学を必死で勉強。
物理は建築士を目指すからには、避けて通れない道です。
それでも、完全に理解出来ているとは思えませんが、本人が決めた道。
やるっきゃないのです。

これからも、かなりハードルは高いでしょうが、目標があるのは
素晴らしいことです。Rの場合、目標や夢は必要な気がします。

思うにRにとって小学校時代が一番大変な時期で、でもその大変な時期にこそ、
クリアしなければいけない課題や問題があったんでしょうね。
しんどかろうが、辛かろうが、ここから絶対逃げちゃ行けない。

少し説教じみた話になってしまいますが、逃げる事でその場はラクにはなります。
けれど、また必ずその陰はやって来ます。しかも、以前より濃い陰となって自分
に立ちはだかります。

今友人の娘さんがこのような状態にあります。
ここが正念場で、ここで一歩踏み出せるか出せないかで、ある程度決まってしまう。
ここまできてしまうと親も周りも何も出来ません。自分で超えなければいけない。
頑張って欲しいなと思います。

幸いRは超えてきたのでしょう。けれど、きっと私にも言っていないことは彼の中
にはたくさんあるはず。離れて過ごした3年の間、かなり成長させてもらっていた
のでしょうね。会う度に逞しくなってくる息子を、私も頼もしく見ていました。

人生幾度となくターニングポイントが訪れます。
進路もそうです。
Rの通った高校は全寮制で規則もあり、上の子などは絶対行きたくない!
と言っていましたが 全寮制ならではの良さもあります。

またここの学校は独自の授業体制をとっています。
土曜日は休みではなく授業があります。
その分をだいたい1ヶ月にまとめて休ませていました。
その時は家に帰ることになるのです。

「また帰ってくるの?」とよく私も言ってましたっけ。
まだ我が家は近いのでいいのですが、それこそ北海道とか沖縄に帰る子供たちもいました
から何かとそういった子供たちは、交通費だけでも大変だったと思います。
経済的には大変でしたが、でもそれを差し引いても、Rにとってはプラスになったのは
言うまでもありません。

スポンサーサイト

| 高校時代 | 11時56分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

流れに乗る。ノリノリ絶頂期!!高校時代

なでしこジャパン勝ちましたねー
いやぁ~強い と余韻冷めない内に今度は台風です。

皆さんのところは、大丈夫でしょうか?
こちらは、雨も風もさほど強くはないですが、蒸し蒸しとかなり湿度が高い状態。
この湿気の高さでバテてしまいますねー

さて、「LDっ子RのHistory of life」もいよいよ終盤です。
今日から高校編に入ります。

親元離れての全寮生活は有意義に過ごせれたようですが、
それでも初めの頃は大変だったようです。
やはり集団での共同生活ですから規則があります。

生活のリズムも厳しく、朝は6時に起き、そして寮の掃除と点呼、
そして、それが終われば各自朝食を食べに行きます。その後はクラスに登校。
授業が終われば、自由ですがクラブがあればクラブに行く。
そして夕食・お風呂。最後に自主学習という形のようで、休日は若干違いますが
毎日がこの繰り返しです。

ま、当たり前の毎日なのですが結構きついかなと思います。
なにせ、部屋は個室ではありません。4人~6人部屋。
そう!毎日顔を合わせるわけです(笑)
ひとりの時間が欲しいに決まっていますよね。

進学するに当たってその旨を私は伝えました。
するとRは「この3年間でやりたいことを見つけて来るし、居場所は自分で探す」
と言って寮に入ったわけです。まだこの思いはあるのだろうかと、
入寮後聞いてみましたが、返事は変わらずでした。
そして、見事に居場所もやりがいも見つけて来ました。

入学後何を思ったのか、寮長に自ら立候補。
そして、居場所はクラブ活動だったようです。
古武道に入部し、2年で主将になります。
そして3年で真剣を握ることになります。

あちらこちらの演舞の大会にも参加をし、卒業時には県から功労賞をいただきました。
以前にも話しましたが武道との出会いが精神を逞しくさせてくれたようです。


そして、そして、一大事!! 念願の初彼女が出来ます!
しかも、こちらの高校No1の男子の憧れの女の子。
その相手の女の子から告られたとくれば、一気に木に登りますよね^^;
本人にとって盆と正月がいっぺんに来たようなもんです。。

公私共に絶頂期。
そのせいか勉強も頑張っていました。
流れに乗れている時はとことん進む!まさにRはこのような状態でした。

| 高校時代 | 16時18分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。